言葉

LINEで「まじ卍」と送られてきた時の返し方は?今は死語?

友達からLINEで「まじ卍」というメッセージが送られてきた時、返し方に困ったら「まじ卍」と同じ言葉を返して同調することが適切です。無視をすると反感を買われる可能性もあります。また、難しく考えず絵文字やスタンプに頼るのも良いでしょう。

「まじ卍」と送られてきた時の返し方

皆さんはLINEで友達から「まじ卍」と送られてきたことはありますか?なんて返せば良いのか分からず、困ってしまうような言葉です。まず、「まじ卍」とはどういう意味で使われているのでしょうか。

「まじ卍」とは「調子に乗っている」「仲間との絆」という意味合いで使われることが多いですが、特に意味がない場合もあるようです。「まじ」と「卍(まんじ)」の組み合わせは語呂が良く、「本気」を意味する「まじ」を繰り返して強調していると考えられます。

基本的には、仲の良い友達から特に意味もなく、テンションが上がった時に使われます。友達からLINEで「まじ卍」というメッセージが送られてきた時、返し方に困ったら「まじ卍」と同じ言葉を返して同調することが適切です。

友達はテンションが上がっている状況なため、無視をすると反感を買われる可能性もあります。また、難しく考えず絵文字やスタンプに頼るのも良いでしょう。言葉で返そうとせず、絵文字やスタンプで楽しいという気持ちを伝えるのが一番です。

「まじ卍」は今は死語

「まじ卍」という言葉は今ではあまり使われていないのでは?そう感じる人も増えてきました。

というのも、「まじ卍」は2017年頃、SNSへの投稿に使われる言葉として一時的に流行した言葉です。LINE等のメッセージツールではコミュニケーションとして成立しないことから、すぐに衰退しました。

「まじ卍ってそもそもどういう意味なの?」「友達に送っても返し方が分からないって言われて会話が続かない」というような意見が多く使われる場面が減っていき、数年で死語へと変わりました。

学校で仲良くなった友達へのメッセージや、ビジネスシーンで使うと「頭が悪そうという印象を与えてしまう」というようなネガティブな意見も増え、現在使われることはほぼありません。

使われる場面が多い言葉こそ、日常生活への定着が早いものです。そのため、日常生活で使われる場面が少ない「まじ卍」が使われなくなるのも必然と言えるでしょう。現在では死語として、「まじ卍」という言葉を使う人は「古い」と捉えられることも多いです。